★2021年レース規定はこちら参照ください★


■2021年との主な更新事項■

TTチャレンジクラス
・ポイント数の見直し
・モーター回転数変更17500rpm
・ボディ公認メーカー追加 ウィング変更&軽量ボディ解禁、
・スパーギヤはG部品のスパーギヤのみ。
・部品は説明書指定用途以外使用禁止。
・ESCに付属品以外のコンデンサー等の追加は禁止
F540クラス
・ポイント付帯数の見直し
F1グランプリクラス
・ポイント付帯数の見直し
共通規定
・車検失格時の対応変更

下記文面部の太文字部が変更部となります。

下記ツイキャス録画にて改定のポイントなどを解説しております。

録画アーカイブ2021年10月28日版

【2022年規定概要】
ピットインRCカーレース 各カテゴリー規定を下記とします。
特別開催イベント以外、下記となりますので御参加の選手は、ご一読いただき、
規定の遵守を何卒よろしくお願い致します。
当店定例レースは毎月第一日曜日開催予定。
毎回開催のクラスは「TTチャレンジ」「F540」「F1グランプリ」です。
タミチャレGTに関してはスポット開催です。

☆参加者遵守事項☆
・レース御参加の方は下記車両規定ご一読いただいたものとして規定遵守願います。
・大きな規定違反の場合、故意の判定ですと、当日の失格の場合がございます。
・各クラス走行後はコースマーシャル任務があります。(最初のクラスは最終ヒートの方)
・お煙草は指定場所にてお願いします。
・不要のリチウム系電池は、お持ち帰りの上お客様にて処理破棄をお願いします。
・リチウム系電池の充電時は保護バッグを必ずご使用ください。
火災発生に伴う備え付け機器破損時は、修理補填をお願いする場合がございます。
・ゴミは分別して指定場所に御願い致します。
・お車の駐車に関しましては、スタッフ指示にしたがってください。
・各種大会の判定等に関するクレーム等は当日その場でのみ受け付けます。
後日SNS等での拡散等は対応できませんのでご遠慮ください。
・当店コースは全面的にグリップ剤の使用は常時禁止となります。
・レース時はタイヤウォーマーなどのタイヤの暖め機器のご使用を禁止します。

☆全レース共通規定☆
ポイント付帯に関しては下記となります。

※決勝結果により上記ポイントは付加されます。
※F1グランプリクラスはAメインからBメインまでの総合結果でポイント付加。
これによりチーム戦および個人戦がよりエキサイティングとなる予定です。
※タミチャレGT年間ポイントはF1グランプリクラスと同様の予定。

・規定違反時の対応
予選時は該当ヒート抹消+セカンドヒートベストタイム抹消
決勝時判明は失格扱い。リザルト無し(ポイントも無し)となります。
予選決勝通じての失格者は当日のレース後抽選券は無効となります。

☆各クラス詳細規定☆

①TTチャレンジクラス規定

1-1:レース規定
・予選は5分間のベストラップを2ラウンド予定。
・その結果に応じて、上位より決勝クラス分けを行います。
予選結果で「TT-1」~「TT-4」と分類し各クラス独立の決勝レースとします。
・各クラス上位3名を表彰。
・各クラス毎に年間ポイントを全選手に付与。年間ポイントも競います。
・TT-2クラスのみ上位1~2台がTT-1に「栄転」選択可能。
その場合TT-2の総合順位は繰り上げ。
・決勝レースは「TT-1」のみ10分間 TT-2以下は5分間となります。
・前回TT-1クラスにおいて表彰台に立った選手は下記ハンデとなります。
1位=次戦よりルーフ裏に単三電池3本搭載
2位=同上2本 3位=同上1本
次戦以降表彰台に乗り続ける限り加算、乗れなければ1本減算

1-2:車両規定
・TT-02のワンメイクとなります。ロアアームは純正形状品を使用のこと。
タイプS脚は禁止。フロントナックルをリヤに使うなどの説明書通り以外
の部品の使い方は禁止。部品の軽量化等の加工は可。
・車両重量規定なし。
・当店で入手可能なタミヤ以外の社外部品、自作部品使用可能。
・スパーギヤは70枚。ピニオンは22枚限定。
ただしスパーギヤはG部品付属の純正スパーのみ使用可
・タイヤはSP-1023のMナローレーシングラジアルか、タミチャレ用貼完タイヤのみ。
インナースポンジ等は自由。ホイールは車外品も使用可。
・ボディは下記より使用可能。
タミヤ製ボディ(ライキリは禁止:軽量ボディ可)
ABC製ボディ各種、パンドラ製ボディ各種
田宮製レーシングトラックボディ※は使用可。
※トラックボディ搭載時のみ、SP1589トラックタイヤとトラック用ホイール装着を認める。
その場合、ホイールはトラックレーシング専用を厳守。インナー追加は認めません。
又、SP1023タミチャレタイヤでの出走も認める。
・ボディ各種は田宮製ポリカウィングをタミヤ製ステーでのみ追加変更可。
・付属のウィングを外す事も可。

※ただし著しくスケール感を損なう装着は禁止。
・モーターはタミヤ製OP689の540Jモーター限定となります。
キット付属等のモーターや通称四穴の旧ジョンソン等は使えません。
当店公式回転計にて回転数制限は17500rpm以下(常時)を厳守となります。
参加者からの指摘車両や、予選結果により抜き打ちでチェックを行います。
・モーターには車検時脱着を容易にするため、接続用各社のコネクタを使用。
・バッテリーはタミヤ1600SPニッカドのワンメイク(タミヤコネクタを使用の事。)
・メーカーサポート契約等を締結されている方は、TTチャレンジには出場できません。
アンプには付属品以外の製品(コンデンサー等)を追加は認めません。
・ジャイロ搭載は禁止となります。

 

②F1”南大門”グランプリ

2-1:レース規定
・ベストラップ予選。
・決勝Aメインのみ8分間。他メインは5分間。
・年間ポイントを全選手に付与し、個人戦の年間ポイントを争います。
・更に2人1組でチームを結成。チームポイントも争えます。
(希望者:事前登録制 2022年開幕戦1週間前まで店頭で受付中)
・年間F1クラス表彰式は別日に「南大門」にて行う予定。
年間総合優勝チーム(監督含む)はご招待。
他のチームは実費参加となります。笑

2-2:車両規定
・各車のF1シャーシで参戦可能。
・タイヤは6輪まで認める。(6輪車のフロントタイヤは自由)
・タイヤは店頭販売中の下記コントロールタイヤを必ず使用の事。
フロント:Z9103S F103HIラバースポンジ (ピットインバージョン)
リヤ:Z9102SS F103ラバースポンジスーパーソフト(ピットインバージョン)
・ボディはF1/フォーミュラ系ボディのみとなります。
・ドライバー人形もしくはヘルメット必ず塗装の上搭載の事。
・モーター各社の21.5Tのブラシレスモーターシステムをノンブーストにて使用。
※ブースト進角0タイミングで使用する事。(確認できるアンプが望ましい。)
・ギヤ比自由。車重制限なし。
・ジャイロ搭載可
・バッテリーは2セル7,4Vリポ/6.6Vリフェ/7.2Vニッカドニッケル水素。
(安全上、必ず各社から販売中のコネクタ使用の事)
※リチウム系は充電保護バッグをお使いください。

③F540クラス

3-1:レース規定
・予選5分間ベストラップ 決勝5分間周回レース
・TTチャレンジ同様の決勝クラス分け方式で各メインを独立決勝クラスとする。
F540クラスAメインを「F2」Bメインを「F3」・・と呼称する。
・年間ポイントもTT同様、決勝クラス結果で決定する。
・F1クラスとのWエントリーも可能。
・ただし2021年度F1クラス表彰台経験者の方は参加できません。
・又、2023年は2022年度F540のF2クラスチャンピオンは出場できません。

3-2:車両規定
共通車両規定
・シャーシ:各社ワイド&ナローのF1シャーシ
・モーター:タミヤOP-689 540Jモーター限定(回転数制限なし)
・バッテリー:1600SPニッカドもしくは2セルリポ
・ボディ:各社フォーミュラ-系ボディ&ウィング
著しくスケール感を損なうボディの使用禁止
(軽量ボディ使用OK。ヘルメット塗装して装着の事)
F1、インディ、フォーミュラE、サイバーフォーミュラ-等も使用可。

3-3:ナロー車両限定規定(ナロー幅:F104PROⅡ等)
・タイヤ:タミヤ製のF104用のスポンジタイヤもしくは各社のゴムタイヤ使用可
ただし、装着時トレッド幅はナロー幅規格のままとする。
・ジャイロ:搭載OK
・ギヤ比:自由
3-4:ワイド車両限定規定(ワイド幅:モロテック/ZEN等)
・タイヤ=当店F1ワイド用ロゴ入りZEN製貼完コントロールタイヤ。
・ジャイロ:禁止
・ギヤ比:ニッカド4.0以上 リポ4.8以上

④そのほかスポット開催予定のクラス

下記タミヤチャレンジカップ タミチャレGTはスポット開催となります。
タミヤ様告知の2022タミチャレ規定に車両は準じます。
詳細は発表までお待ちください。

タミチャレGT
(年複数回の特別イベントにてレース実施)


5-1:レース規定
・予選5分間ベストラップ 決勝各クラス5分間周回レース。
5-2:車両規定
・当店公式計測機により、リヤタイヤ回転数上限2600rpmとする。
・クライマックス代表権に関しましては、出場への応援等がございます都合上、
年間成績+当店ご利用状況を加味しての判断となります。予めご了承ください

ランチボチャレンジ
(年複数回の特別イベントにてレース実施)


-1:レース規定
・予選5分間ベストラップ 決勝5分周回レース
5-2:車両規定
・CW-01シャーシであること。
・540モーター(回転数無制限)
・ピニオンはキット付属10Tのみ
・ボディはCW01用であればランチボックス/ミッドナイトパンプキンなど可
・バッテリーは1600SP
・そのほか改造自由。

その他、恒例の耐久レースなどスポットレースも計画中。
(レース実施時に規定を発表致します。)