コミカルグラスホッパーのススメ。とりあえずできました。

当店でも大人気商品。「タミヤ コミカルグラスホッパー」
絶賛好評発売中です!
当店でも早速1台組み上げてみました。

こちらの車両は、12月に開催される「タミヤチャレンジカップファイナルin掛川」
そのレースにて店舗対抗耐久レースに当店代表選手5名と共に出場する為のものです。
まだほぼノーマルですが、少しずつオプションを組み付けセットアップを進めます。
今後はその様子をご報告させていただこうと思っております。

まず今回組み立てた内容に関してオススメオプションをご紹介します。
コミカルグラスホッパーはギヤボックスは工場組立て完成済みとなっております。
ですが、ノーマルは軸受け部がプラ/メタルベアリング仕様です。
ですのでレース参加や駆動系ロス低減のため一度バラしてフルベアリング化します。

「OP-1579 1150ベアリング16個入り」こちらがありますとフルベアリング化できます。
どうせバラすのですから、ギヤ軸を軽量シャフトに置き換えてしまいましょう。
「OP-1586 5x50mm軽量ギヤシャフト」こちらも用意しましょう。
この2点はキット購入時に用意するマストアイテムとなりそうですね。

組立てに際しては、タミヤさんのキットですので説明書は親切丁寧なので問題ないかと。
さらにこのキットは部品数が非常に少ないです。
RC組立てに慣れている方なら2時間弱もあれば組立て完了できると思います。

で、最初に導入するにあたりオススメのオプションはこの2点です。

「OP-141 軽量キングピンセット」
こちらはキングピンを置き換えると軽量化できる事と、ビス頭が薄いので
キングピンの抜け防止に役だちます。
「OP-974 セッティングスプリングセット」
コミカルグラスホッパーは純正でCVAオイルダンパーが付属します。
オイルの粘度で減衰力を調整できますが、こちらは3種類のスプリングセットとなり
路面状況に応じてセッティングパーツとして役だちます。


私はCVAダンパーを染料で赤く染めましたので、白いスプリングは映えて気に入ってます。

とりあえずまずはこのオプションで走りを楽しみたいと思ってます。
コミカルグラスホッパーは従来のWR02とは足廻りがまったく違います。
とても楽しい走行ができると思いますので非常にオススメです。

レースだけではなく、所有してカスタムする楽しみもあります。
レースには使えませんが、このような社外オプションタイヤを履かせる事も可能。

「R31ハウス バギーカート用スリックタイヤ」
こちらは従来のWR02ホイール(六角ハブタイプ)を御用意いただければ装着可能。
非常にレーシーな雰囲気になりオススメです♫
※こちらのタイヤは純正コミカルグラスホッパーホイールには付きません。

上記はすべてオンラインショップからもお買い求めいただけます。
カード決済も可能ですので、是非どうぞ!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。