【2023年規定概要】
ピットインRCカーレース 「ピットインクラブマンチャンピオンシップ 以下略称PCC」
各カテゴリー規定を下記とします。
特別開催イベント以外、下記となりますので御参加の選手は、ご一読いただき、
規定の遵守を何卒よろしくお願い致します。

2023年度は基本的に毎月第1日曜日開催となります。

2月:TTチャレンジ+タミチャレGT+Mシャーシ
3月:F1南大門GP+F540+グループC
4月:TTチャレンジ+タミチャレGT+Mシャーシ
5月:F1南大門GP+F540+グループC
6月:TTチャレンジ+タミチャレGT+Mシャーシ
7月:F1南大門GP+F540+グループC
8月:TTチャレンジ+タミチャレGT+Mシャーシ
9月:F1南大門GP+F540(F1RCGP結果を適用)
10月:TTチャレンジ+タミチャレGT+Mシャーシ
11月:F1南大門GP+F540+グループC

の予定。
※諸般理由により変更になる場合がございます。予めご了承ください。

☆参加者遵守事項☆
・レース御参加の方は下記車両規定ご一読いただいたものとして規定遵守願います。
・大きな規定違反の場合、故意の判定ですと、当日の失格の場合がございます。
・各クラス走行後はコースマーシャル任務があります。(最初のクラスは最終ヒートの方)
・お煙草は指定場所にてお願いします。
・不要のLipo系電池は、お持ち帰りの上お客様にて処理破棄をお願いします。
・リチウム系電池の充電時は保護バッグを必ずご使用ください。
火災発生に伴う備え付け機器破損時は、修理補填をお願いする場合がございます。
・ゴミは分別して指定場所に御願い致します。
・お車の駐車に関しましては、スタッフ指示にしたがってください。
・各種大会の判定等に関するクレーム等は当日その場表彰式前まで受け付けます。
後日SNS等での拡散等は対応できませんのでご遠慮ください。
・当店コースは全面的にグリップ剤の使用は常時禁止となります。
・レース時はタイヤウォーマーなどのタイヤの暖め機器のご使用を禁止します。
・各店舗にて御利用禁止処置などを受けている方の参加は認めません。
・全員をリスペクトし、楽しくお過ごしいただける方のみ御参加おまちしております。

☆参加費用☆
Wエントリーまで3000円 トリプルエントリー4000円
PAYPAY支払可。但しF1RCGP開催時は除く
練習用月間PASS保持者は500円割引き
F1南大門GPチームで継続参加2戦目より500円割引き

☆全レース共通規定☆
・年間ポイントシリーズ戦対象は下記クラスとなります。
・F1南大門GP
・F540クラス
・TTチャレンジクラス

※タミチャレGT&M/グループCカークラスに関しては年間表彰対象外です。
※タミチャレ代表に関しては、結果+当店の御利用状況ならびに
 レース運営サポート等を加味して判断します。
※対象クラスは決勝結果により上記ポイントは付加されます。
※F1グランプリクラスはAメインからBメインまでの総合結果でポイント付加。

☆各クラス詳細規定☆

①TTチャレンジクラス

2023シーズンのTTチャレンジは、上記「TTCC」規定同様となります。
詳細は上記をクリックください。
(基本車両含め2022規定通りと思っていただいて問題ないです。)
当店PCCシリーズポイントはTTCC参戦ポイントに計上されます。
当店では年間PCCシリーズポイント累計で当店の各クラスチャンピオンを決定します。

②F1南大門グランプリ


2-1:レース規定

・予選:5分間周回スタッガー予選
・決勝:Aメインのみ8分間。他メインは5分間。
・年間ポイントを全選手に付与し、個人戦の年間ポイントを争います。
・更に2人1組でチームを結成。チームポイントも争えます。
 勿論個人での参加もOK
・年間F1クラス表彰式は別日に「南大門」にて行う予定。
・年間総合優勝チーム(監督含む)はご招待。
・他のチームは任意実費参加となります。
・2名以上でチーム登録されているチームは2名が連続参加2戦目より
 エントリーがお一人500円割引きとなります。

※2022年10月10日現在

2-2:車両規定
・各車のF1シャーシで参戦可能。自作可
・タイヤは6輪まで認める。(6輪車のフロントタイヤは自由)
・タイヤは店頭販売中の下記ZEN製のコントロールタイヤを必ず使用の事。
 フロント:Z9103S F103HIラバースポンジ (ピットインバージョン)
 リヤ:Z9102SS F103ラバースポンジスーパーソフト(ピットインバージョン)
・ボディはF1/フォーミュラ系ボディのみとなります。
・ドライバー人形もしくはヘルメット必ず塗装の上搭載の事。
・統一コントロールモーター ヨコモ製 ZERO3 21.5T
・タイヤ回転数制限は当店公式計測器で5800rpm以下とします。
・ギヤ比自由。車重制限なし。
・ジャイロ搭載可
・バッテリーは各社の2セルリポハードケース入りのみ
※リチウム系は充電保護バッグをお使いください。
・HVバッテリー使用可能ですが、充電は通常モード充電。
 終了電圧8.4Vとなります。

③F540クラス

3-1:レース規定
・予選5分間ベストラップ 決勝5分間周回レース
・TTチャレンジ同様の決勝クラス分け方式で各メインを独立決勝クラスとする。
 F540クラスAメインを「F2」Bメインを「F3」・・と呼称する。
・年間ポイントもTT同様、決勝クラス結果で決定する。
・F1クラスとのWエントリーも可能。

3-2:車両規定
共通車両規定
・シャーシ:各社ワイド&ナローのダイレクトドライブF1シャーシ
・モーター:タミヤ540Nモーター 回転数無制限 
・バッテリー:1600SPニッカドもしくは2セルリポハードケース入り
 リポ電圧は8.4V以下
・ボディ:各社フォーミュラ-系ボディ&ウィング
 著しくスケール感を損なうボディの使用禁止
(軽量ボディ使用OK。ヘルメット塗装して装着の事)
 F1、インディ、フォーミュラE、サイバーフォーミュラ-等も使用可。

3-3:ナローラバータイヤ車両限定規定(ナロー幅:F104PROⅡ等)
・タイヤ:各社のゴムタイヤ使用可(2023年はタミヤ製以外もOK)
 ただし、装着時トレッド幅はナロー幅190mm規格のままとする。
・ナロー幅でのスポイジタイヤ使用は禁止。ナローはゴムタイヤとなる。
・ジャイロ:搭載OK
・ギヤ比:自由

3-4:ワイド車両限定規定(ワイド幅:モロテック/ZEN等)
・タイヤ=当店F1ワイド用ロゴ入りZEN製貼完コントロールタイヤ。
・ジャイロ:禁止
・ギヤ比:ニッカド4.0以上 リポ4.8以上

④グループCカークラス(PCCシリーズ対象外)


4-1:レース規定
・予選5分間ベストラップ Aメインのみ決勝10分間周回レース
 Aメイン決勝のみ途中1回ピットイン義務あり
共通車両規定

・シャーシ:各社ワイド&ナローのダイレクトドライブF1(Cカー)シャーシ
・モーター:タミヤ540Nモーター 回転数無制限
・バッテリー:1600SPニッカドもしくは2セルリポハードケース入り
 リポ電圧は8.4V以下
・ボディ:各社クローズドタイプボディ グループCやGTカー、グラチャンカーなど。
 著しくスケール感を損なうボディの使用禁止(レスポンスGTやプロテン用など)
 性能向上効果がありそうなボディは、使用に際しては事前に確認の必要あり。
・オープンコクピットボディはドライバーヘルメット搭載の事。
・最大幅寸法200mmまで
4-1:他規定
・タイヤ=当店F1ワイド用ロゴ入りZEN製貼完コントロールタイヤ。
・ジャイロ:禁止
・ギヤ比:無制限

⑤タミチャレGT(PCCシリーズ対象外)


車両規定はタミヤチャレンジカップ2023規定に準じる。

5-1:レース規定
・予選5分間同時スタート周回予選 決勝各クラス5分間周回レース。
5-2:車両規定
・当店公式計測機により、リヤタイヤ回転数上限2600rpmとする。

⑥タミチャレ M(PCCシリーズ対象外)

⑥-1:レース規定
・予選5分間ベストラップ 決勝5分間周回レース
共通車両規定

基本的に車両規定はタミヤチャレンジカップ2023規定に準じる。
但し下記当店独自規定あり。
タミヤ製M08.07.06.05.03シャーシのみとする。

⑥-2:当店独自規定
・ボディのみタミヤ製以外品も認める。
 コミカルレーサー等あきらかに性能向上品は禁止。事前に店長まで確認の事。
・1600SPニッカド+ライトチューンもしくは540Nモーターの組み合わせは駆動方式問わず認める。
・タイヤはMシャーシ用タミヤ製開催時に市販製造しているタイヤであれば
 組み合わせ自由で使用可能です。タミヤ製タイヤ以外は使用できません。

 

他スポット開催レースに関しては、
個別に規定を発表する。